暦本研2017オープンハウス資料をお送りします:Rekimoto Lab OpenHouse 2017 Materials

P1020178

2017/11/23に開催しました暦本研究室オープンハウス #rkmtlab2017 でお渡ししていた資料をご希望の方にお送りします。返送用の角2号封筒に宛先を記入し郵送料として切手250円分を貼ったものを以下までお送りください。

〒113-0033 東京都文京区本郷7-3-1 東京大学情報学環 暦本研究室  [資料希望]

資料には

  • Rekimoto Lab Research Archives 2017 (45p, カラー)
  • 業績一覧
  • ヒューマンオーグメンテーション学:序説
  • 暦本研ロゴステッカー
  • NTS出版「オーグメンテッド・ヒューマン」(暦本:編)チラシ

が含まれています。Research Archivesは和英併記です。
※ 国外宛先へ送付ご希望の方: 資料の重量が210g程度なので必要な切手等を添付の上返送用封筒を送付ください。
※ 返信用封筒の不備や送料不足の場合は対応できませんのでご注意ください。

Upon request, we will send you the materials we supplied at Rekimoto Lab OpenHouse 2017. The materials include:

  • Rekimoto Lab Research Archive 2017 Brochure (45 pages, color, written in both Japanese and English)
  • Publication list
  • Human augmentation studies: an introcutsion (Jun Rekimoto, in Japanese)
  • Rekimoto Lab Stickers
  • “Augmeted Human” (ed. Jun Rekimoto) flyer

The Materials weight 210g. Please put appropriate stamps on the return envelope, with your return address, and send it to:

Rekimoto Lab.
Interdisciplinary Initiative in Information Studies,
The University of Tokyo
7-3-1 Hongo, Bunkyo-ku
Tokyo 113-0033 JAPAN

IoA仮想テレポーテーションを公開

凸版印刷とNTTドコモ、IoA仮想テレポーテーションを公開。東京大学暦本研究室との共同研究の成果をもとにした第5世代移動通信方式における高解像度映像テレプレゼンス技術の実証実験を
「見えてきた、“ちょっと先”の未来 ~5Gが創る未来のライフスタイル~」に共同出展

凸版印刷プレスリリース

参考:暦本純一 「IoTからIoAへ、人類を拡張するネットワーク」, 日経エレクトロニクス2016.2